基準を高める!|岡山市中区門田屋敷ジール整骨院

皆さんは基準はありますか?
仕事、趣味、スポーツ

どこに基準を持つかで日々の行動は全く違う。
最近学生アスリートを見てよく感じるのが

・チームでレギュラーを目指している選手。
・地区大会を優勝を目指している選手。
・県大会で優勝を目指している選手。
・全国大会で優勝を目指している選手。
・世界大会で優勝を目指している選手

目指す基準が全然違います。

いい目標の立て方は自分の能力の120%と言われていますが
それは短期的な目標に限ります

5年〜10年後の目標の結果は誰にも想像できません
自分で脳内で『このくらいしかできない』と思っていたら
そのくらいしかできないのです。

夢はでっかく!

5年後世界大会で優勝する選手になるのなら、
それを実現できるの練習方法、トレーニング方法を考えます
そのために時間・お金も使います。

スポーツだけではないです
仕事においても、
『このくらいでいいか?』
『社長や部長にはなれるわけないから』
と初めから諦めている人は絶対なれません

僕ら治療業界の治療技術も同じです
世界には治療技術においてスゴイ先生が山ほどいます。
しかし地域や県内を基準に持っていくと、

サッカーで例えると
町クラブチーム VS ブラジル代表
くらいの治療技術に大差がついてます。

僕は常に世界で発表できるくらいの治療技術を求めています
だから勉強もするし、日々改良改善を徹底して行います。
(笑う人もいるかもしれないが、本気で僕の基準はそこなんだ笑)

毎日改良改善していくと、
いつかは必ず努力が報われると信じて
結果が出るまで諦めない

関連記事

  1. 保護中: 研修風景

  2. WhyからHow思考に!|岡山市ジール整骨院

  3. 慢心せずさらなる成長を求めて!

  4. 大塚国際美術館に行ってきた!!

  5. 妻に感謝!

  6. Jリーガーからのアドバイス!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。