アスリートたる者、考えろ!

ゴルフ始めたんです

ジール整骨院中務です
今年の7月からゴルフを始めたんですが
ホント難しい。。

打ちっぱなしにも何度も足を運んで練習して
若干打てるようになったので
先日ショートコースを周って来ました

結果は悲惨。ダブルパー笑

なんで、打ちっぱなしでは
打てるようになったのに、
ショートコースに出たら打てなくなったのか??

考える力と違いについて

打ちっぱなしは何球でもミスができます。
しかも打ったらすぐにボールがでできます。

ショートコースは1発勝負

1番の違いはここですね、
ではどうしたら打ちっぱなしのような
フォームで打てるようになるか?

改善策
・1打席ごとに、打席から離れる。
・ボールの軌道をみて、
 なぜその軌道になったか考え次の打席で実践する
・体の位置情報を意識しながらスイングする
・実践意識

など挙げたらキリがないですね

他のスポーツでも同じことが言える

サッカーであれば、
『シュートが入らないと課題』

シュート練習をする時に、
ボールを固定してシュートするのか?
ボールを動かしてシュートするのか?
マーカーを避けてシュートするのか?

シュートした時はどの体の使い方が良かったのか?

体の位置情報を意識しながらキック動作をする。

自分がどの状態でシュートを決めたいのかイメージをして
そこから練習メニューを逆算して作るのです。

などなんでも置き換えが可能かなのです。

これから練習を始めるアスリート


・練習前に課題は何か?
・実戦での明確なイメージ
・練習方法の逆算
・本番や実践

この順序で練習を行うと
よりTOPに近づけるのではないでしょうか。

関連記事

  1. 岡山サッカー決勝をみて感じたフィジカルとは!?

  2. 2020年どう過ごしますか!?|岡山市中区ジール整骨院

  3. 強豪大学の水泳部から学ぶこと|岡山市中区門田屋敷ジール整骨院…

  4. Jリーガーからのアドバイス!!

  5. また出た!原因不明の『膝痛』|岡山市中区ジール整骨院

  6. 簡単にパフォーマンスアップする方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。