WhyからHow思考に!|岡山市ジール整骨院

先日学芸館のサッカー部が
当院のパフォーマンスメソッドを受けることになりました。

パフォーマンスアップとは『目標達成』
①どうなりたいか?
②『How』どうやってそれを達成するのか?
③『Why』なぜ今までできていなかったのか?

この考え方をまず伝えます。

過去 ⇨ 現在 ⇨ 未来
Why ⇨ 結果 ⇨ How

上記の①〜③を当てはめるとこうなります
ジール整骨院で受けられる選手の多くは
Why思考の人が多いイメージです

もちろんなぜできなかったか?『Why』
を分析するのはとても大切なことなのですが
どうやってそれを達成するか?『How』

こちらの方が僕は大事だと思います。

例1
レギュラーになぜ(Why)なれないか?
コーチに聞くのも良いでしょう。
+でどうやったら(How)レギュラーになれるか?
も同時に聞いてみてください。

例2
試合で点が取れないという方がいると
なぜ(Why)点が取れないか?分析する
どうやって点を取れるか?計画を作る

例3
よくあるのは上記を分析できても、実行できない
練習の計画を立てても実行できない。
これも毎日なぜ(Why)できなかったのか?
どうやったら(How)練習の時間を確保することができるのか?

結果が出ないのは、
・計画が間違えているか?
・実行できていないかのどちらかです。

この文章を読んで『why』⇨『How』思考に
転換・追加させてみてはどうでしょうか?

関連記事

  1. ブログテスト

  2. 保護中: ジールスキルアップ腰部復習⑴

  3. 慢心せずさらなる成長を求めて!

  4. 妻に感謝!

  5. 目の前の誘惑に負けない理由|岡山市中区門田屋敷ジール整骨院

  6. 年内最終美容針やります!12月21日|岡山市中区門田屋敷ジー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。