慢心せずさらなる成長を求めて!

こんにちは。
ジール整骨院本庄です。

最近、自分の結果に満足している選手が多いように感じます。
試合で1点取れた!アシストが出来た!フィジカル負けしなかった!

とても良いことだと思いますし喜ばしい、喜んで良いと思います。
ただそこで満足感も得過ぎかとも思いました。

満足感慢心に変わり気持ちが緩んでいる選手も見かけます。


「いや、自分はまだまだです。なんで1点しか取れなかったんかを考ますし、もっと点を取るために自分、腕の使い方まだ下手なんで練習します」
とWhyからHowの考えで答える

以前、中務がブログに書いていた
WhyからHow思考!!が足りていないかもしれませんね!

知り合いの結果を出し続けている営業マンも、
海外にサッカー留学している患者さんも、
専門職でこだわりの強い職人さんも、

このWhyからHowの考えを持って行動し成長しています。

スポーツを頑張っている選手は、様々な進路に行かれるとは思いますが、一度考えてみてはいかがでしょうか?

スポーツのみならずどの場面でも活用できますよ!


関連記事

  1. 攣縮のメカニズムとは!?

  2. 保護中: ジールスキルアップ腰部復習⑴

  3. 僕の人生論(ジール整骨院代表中務貴之)

  4. Jリーガーからのアドバイス!!

  5. 基準を高める!|岡山市中区門田屋敷ジール整骨院

  6. 目の前の誘惑に負けない理由|岡山市中区門田屋敷ジール整骨院

コメント

  1. Awesome post! Keep up the great work! 🙂

  2. I was suggested this blog by my cousin. I am not
    sure whether this post is written by him as nobody else
    know such detailed about my problem. You are amazing!
    Thanks!

  1. この記事へのトラックバックはありません。