首を上に向けると痛い人必見!|岡山市中区ジール整骨院

先日来られた患者さん
数年前に頚椎の3番の骨折。

症状
①首を動かすと首が痛く
②上を向くと背中が痛い
③自転車にのると下半身が痺れる
④マラソンすると頭痛がする

ジール整骨院では
痛みを拾っている原因を見つけます

彼の場合は首を動かすと
『頚椎椎間関節』が疼痛を拾っており
上記に負荷がかからないように
他の関節の動きをあげると
頚椎の痛みは10⇨3
背中の痛みは10⇨6

2回目の
来院にて首は
10⇨0

骨盤の影響も強かったので
骨盤の前傾誘導することで
背中10⇨0

骨盤と背中の繋がりについて説明します。

背中が丸まっていると
首を向く可動域が↓低下します
首を上に向ける為には
胸椎(胸)が反る方向に行く事
首の可動域↑より上がります

実際にやってみてもらうとわかりやすいと思います。

今回は胸の影響について
また『背中が痛い方』
は骨盤に気をつけていただくといいですよ!

関連記事

  1. 頭の位置が少しずれるだけで、、、|岡山市中区門田屋敷ジール整…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。