20代女性姿勢矯正大切なのは分類を分ける事!

年齢:20代 性別:女性 職業:学生

【傷病名】

姿勢矯正(猫背)

【主訴】

中学生くらいから親に姿勢が悪いと指摘されていたが今まで、強制してこなかった。来年には就職活動が控えており、面接や試験の最中に良い姿勢で受けて悪い印象を付けないようにしようと思い来院されました。

良い姿勢を意識している場合は、ストレートネックは気にならなかったが、リラックスしている状態だと、かなり猫背になっている印象でした。

【検査】
立位

下部体幹後方移動

フラットバック姿勢

座位
腰椎屈曲(後弯)、胸椎屈曲(過後弯)、頸椎ストレートネック(上位頚椎過伸展、下位頸椎軽度屈曲)

患者様がおもう良い姿勢(座位)を作ってもらったところ
腰椎屈曲(後弯)、胸椎伸展(前弯)、頸椎軽度ストレートネック(上位頸椎伸展、下位頸椎平坦)
骨盤後傾

腰椎伸展誘導で、姿勢改善
ただし、自家筋力での姿勢維持がしんどいとの事


【施術】

大臀筋、ハムストリングリリース

広背筋リリース

多裂筋入力指導
骨盤前傾指導
リリース筋のストレッチ指導

【再検査】

一週間後、意識してみたがなかなか難しいとのこと。
評価として、まだ柔軟性が十分ではない為に良い姿勢を作った時に前回ストレッチ指導を行った筋肉が常に張っていて良い姿勢を作る筋力の不足もあり、姿勢維持が困難になっている可能性がある。

3ヶ月後
最近、周りの人に姿勢良くなったと高評価を貰っていると満足されている。
昔と同じ姿勢を作る方がしんどいとのこと。


まだ、トレーニングは継続していないとまた、悪い姿勢になるのではないかと不安になっている。
今後も、継続して治療を行うとのこと。

【考察】

今回の患者様は非常に早く姿勢の効果がでました。本来は1年や半年かかる方が多く。その姿勢で長年過ごしてこられたためだと感じる。
また、患者様自信がかなり努力されていたようで、一日、一時間以上ストレッチや筋力強化の時間に費やしていたそうです。
姿勢強制は本人の努力もかなり関係してくるということを実感させて頂くことができました。

岡山市中区門田屋敷

ジール整骨院の姿勢矯正(猫背)治療はこちらから↓↓↓

https://zealseikotsuin2018.com/

関連記事

  1. 一流の選手ができる『素直さ』とは何か?

  2. 再現性を高めてどんな人でも痛みを取る|岡山市中区ジール整骨院…

  3. 感性的な悩みをしない(企業理念)

  4. 保護中: 研修風景

  5. 五十肩は二の腕のエクササイズで治る??|岡山市中区門田屋敷ジ…

  6. 根本的な性根のお話。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。